水戸陶芸教室
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アテネから200km強離れているサントリーニ島(ティラ)に行きました。飛行機では45分程度です。
ギリシャのみならず、ヨーロッパの各国から、観光客が来ています。時折中国人や日本人を見ます。
気温はアテネより低く28度くらいですが、光の強さは強く、日向では紫外線でじりじりと焼かれている感じか強いです。

サントリーニ島は火山で形成されたカルデラで、リング状の外輪山が島の主要部になっています。gr0135.jpg


船で行く場合は、オールドポートに着きます。中心の町フィラの近くですが、カルデラの内側なので、切り立った崖の下に港があるので、町までは徒歩でジグザクの道を歩くか、ロバに乗るか、ケーブルカーに乗るかです。
写真でジグザクの道が見えるでしょうか。
gr0105.jpgオールドポートの遠景

 gr0097.jpggr0095.jpg ケーブルカーから

ここが泊まるところ。アパートメントとありますがホテルで、比較的お手ごろな値段で泊まれます。 小さいプール付きです。
gr0027.jpg 

入った正面がこんな感じです。(リビングから)カーテンの中と上の柵内側にベッドがあります。

gr0032.jpg gr0036.jpg 右を向くと

gr0033.jpg 下のベッド

gr0028.jpg上に行く通路gr0031.jpg上から


これが上のベッド。
   gr0030.jpg

キッチンです。

gr0037.jpg gr0038.jpg

他の部屋ですが、こんな女性に受けそうな部屋もあります。
gr0026_20100911192928.jpg

このアパートメントがある場所は、中心の島に向け突き出している小さい半島の付根です。その半島はこんなところです。

gr0041.jpg 


テラスからオールドポート方向の眺め。大型のクルーズ船が停泊しています。
gr0023_20100911185448.jpg gr0039.jpg


ホテル、ヴィラ、レストランなどが並ぶ道は、このような狭い迷路のような路で、旅行者には通路と敷地の境界が判然としません。でも慣れると勘を働かせながらですが、思うところにいけます。
gr0040.jpg
これは夕日に照らされたフィラの町近く。家並みはおおむね外輪山の上部に張り付いています。
gr0047.jpg 






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hakusuigama.blog70.fc2.com/tb.php/97-044e4367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。